ごあいさつ

インターネットが企業のマーケテイングに使われ始めて既に10年以上が経ちました。しかし、未だインターネットによる広告や集客効果が見えないと感じている企業が多いのではないでしょうか。特に、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が主流になるとWebやホームページの様に情報を発信するという立場から口コミで企業がその製品やサービスに対して評価される様になりました。若い人たちのモノ離れも顕著になっています。次の時代に新しい価値をどうの様にネットで発信していくのか?そのために、私達はクライアント企業それぞれに合わせた、新しい文化をネットと共に創造していきます。

事業概要

インターネットメディア事業

インターネットやSNSによるマーケティング手法について若い企業家への啓蒙を行っています。メーカへのサポートも行っています。

市場調査・リサーチ事業

10代から30代の若者からシニア向けと幅広く市場調査・リサーチ事業を行っています。特に富裕層マーケティングには力を入れています。

セミーナー・講演会・講習会事業

年間50回以上のセミナー、講演会を行っています。個別の企業向けの教育事業もアレンジ可能です。グローバル人財研修には実績があります。

新規起業支援・上場/MA支援事業

弊社代表が自社企業を上場させた経験から複数社の上場支援、M&A支援を行ってきました。新規企業が海外との会社提携を行う交渉も支援しています。

出版事業

これまで、代表を中心に10冊以上の書籍を出版して参りました。技術経営、PLM、経営管理など多岐の分野に渡ります。

経営コンサルティング事業

全般的な経営コンサルティングから海外進出支援まで行っています。これまで中国・東南アジアへの進出もサポートして参りました。

ボードメンバー

代表者略歴

慶応義塾大学経済学部卒、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科後期博士課程単位取得。 外資系コンサルティング会社を経て、PTC(パラメトリック・テクノロジー・コーポレーション、米国ナスダック上場企業、世界最大の機械系3次元CADメーカー)米国本社副社長等を経る。

製造業専門のコンサルティング会社ネクステック社を創業、3年半で東京証券取引所マザーズ市場に上場。国内・海外企業を買収、中国を含むアジア各国に積極展開した。その後、日本企業の海外進出支援会社を創業、自社もASEAN各国にて積極的に事業展開した。

参議院議員に就任。事業家・起業家の経験を活かし、製造業での経済復興、表現の自由、児童擁護、障がい者政策など多様な政策に取り組んだ。

その他、東京工業大学特任教授、早稲田大学大学院商学研究科(MBAコース)客員准教授、東京大学工学部非常勤講師、北京航空航天大学名誉教授、清華大学(深センMBAコース)講師などを歴任。著書は、『日本版インダストリー4.0の教科書』『アジアで儲けるには経営の発想を変えよ』『日本製造業の次世代戦略』『PLM戦略』など多数。

会社概要

■ 会社名
株式会社ニューカルチャーラボ

■ 代表取締役
山田太郎(前参議院議員;マザーズ上場企業創業者)

■ 住所
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前2階

■ TEL
03-4540-1700

■ FAX
03-4540-1000

■ 設立
2016年8月

■ 事業内容
ネットメディア、ニューメディアコンサルティング、講演会、教育、出版事業等

お問い合わせ